スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなことになったのは

2016-05-09

皆さん こんにちは あやうく虹の橋を渡ることになりそうだった ころん です

では ここからは なぜそんなことになったのかって みなさま気になると思うので、説明をいたします


それはですね.....
春休みを ママの実家で過ごしておりましたのです
ルナちゃんも少し大人になってきて 前回よりは ころん もゆったりと過ごすことができ、短いバカンスを楽しんでいたのです

週に2回 実はルナちゃん はワンコの幼稚園に行っておりまして、夕方まで留守にしているので さらに ころん の天下となるわけなのです
そうなれば ころん おねだりして いつも食べたいなぁ~と思っていた これをおねだり


吠え防止ようのカバーではないですよ
そして アヒルのコスプレでもありません









前から見たら こんな感じの
そう 犬ガム
しかも これ Lサイズの大型犬ようのガムです

ルナちゃん がカジカジした その一部






えへへ
こんな大きなガムをルナちゃんは 食べててさ
ころん も食べてみたかったんだぁ~

みてみて ころん の顔と同じくらいの でっかいの(^^♪

穴から ころん 違った世界が見える見える~








ころん こんな大きいの食べたら お腹がポンポンピーになるから全部食べちゃダメだよってママに言われながらもらったガム

でも一度もらったからには 残った分も ころん のだからね!







さ ルナちゃんが帰ってくるまで ゆったりとガム食べるとするか
でも 大きすぎてどうやって食べようか・・・








地道にカジカジするしかないか
では いっただきま~す♪







と ここまでは 問題なかったんだけどね
大きなガムにテンションあがり、食べ始めたらおいしくて
ママの言いつけ忘れてしまって ころん 全部食べちゃったの (;^ω^)
いや~
食べ終わったときの達成感たるや もう最高♪
ママにおいしかったよ~って報告しに行ったら
えっ もしかして全部食べちゃったの!?ころちゃん お腹大丈夫??とママ

あ・・・・
そうだった全部食べちゃダメって言われてたんだった
すっかり忘れて食べちゃった 全部・・・・

でも ころん お腹痛くないよ 大丈夫 



って言ってたのが 金曜日のお話

次の日の土曜日は元気に走り回って いつも通り
ほら やっぱりガム食べすぎても問題なかったじゃん


って思ってたのに さらに 次の日の日曜日
朝から お腹痛い。。。
ころん お腹痛くて ご飯食べれない
水も飲めません。。。
う~~~~~


ってなってしまって
ちょうどこの日にママの実家から ころん
自分の自宅に帰宅する予定だったから、とりあえず 自宅近くの病院に行くことにして早々に ママの実家から帰宅
その間もずっとお腹痛くて 痛くて

いつもの病院は火曜日までお休みだから 違う病院にとりあえず駆け込んだら うんちが腸にいっぱい詰まってるから これが出てしまえば問題ないといわれ下剤をもらって帰宅

でもお腹痛いの治らなくて 水すら飲めなくて

次の日また病院そのことを電話で伝えたら 浣腸するから 来てくださいって言われ病院へ

浣腸されうんちも出たから大丈夫と言われたけど、結局お腹痛いの止まらないし、相変わらずご飯も水も飲めません
もう2日間も水分が取れてないって言っても その病院の先生は脱水は大丈夫と言われ処置はなし

先生は大丈夫と言われてもママは脱水が気になるからって注射器で水を飲ませてくれたけど、吐いちゃったり・・・

それでも やっぱり脱水の恐ろしさを知ってるママは脱水になると悪いからって 少しずつ少しずつ 水を飲ませてくれてたママ

ちなみに病院では脱水は大丈夫と言われてたけど、ママは三日間も水が飲めてないことに危機を感じ ママの判断で水分摂取させてくれてたの

でもいつまでも改善しないし、ようやくいつも ころん がお世話になってる病院が診療日となったから ゆうと君を幼稚園に送ってから ママはそのまま ころん をいつもの病院へ連れて行ってくれたの
そしたら とりあえず 脱水がひどいから 今すぐ点滴!!そして血液検査、レントゲン、エコーとありとあらゆる検査をしてくれて。

そしたら胃が全く機能してない状態で胃液がたまりに溜まってるから 何かが胃から腸に移行する部分の幽門という穴をふさいでいるのかもとのこと

そうなのです ころん ちょっと小さくなった ルナちゃん のあの ガム
丸飲みしちゃったのだ

レントゲンには影が映ってないけど、ママからの情報で そのガムが原因でこんなことになったのだと結論ついたのです


とりあえず入院して脱水の改善と ガムが消化されず このままだと手術することになるからと言われ
ころん 入院決定・・・
もうこのときは ころん さすがに気力もなくて動くことすらできなかったもんで 大人しく入院

結局1日入院し、脱水も改善してきて少し元気がでてきたから その後jは毎日点滴するため通院ということで、ママは幼稚園に ゆうと君を送りに行って 40分くらいかけて病院へ。運悪く春休み明けだから午前で帰ってくる ゆうと君をまた むかえに行って夕方6時くらいに ころん のお迎え。
ちょうど6時と言えば 腹減らしの ゆうと君はまだ何とか我慢できるものの 生後5カ月の ゆいちゃん は我が道をいくもんだから、車内の往復は 腹減ったぁ~~~とギャン泣き

いや~~ママも さすがにぐったりしてたみたい

そりゃそうだよね
完全母乳だから 夜中にも ゆいちゃん におっぱいあげないとだし、今回は ころん にも水30分おきくらいに注射器でくれてたからね

というわけで ころん ガムを食べてあやうく虹の橋を渡るとこでした
きっと最初の動物病院にずっと行っていたら 脱水なのに点滴してもらえなくって そのまま虹の橋行きだったかも

ワンコのみなさん ガムの食べ過ぎには注意してくださいね

あと 病院の先生から聞いた話なんだけど、大型犬用のガムを食べた小型犬は ほとんどのワンコが具合が悪くなるそうです
どうも小型犬用のガムと大型犬用のガムは 質 が違うのだそう

ガム おいしいんだけど、事故も多いらしい
みんな 気をつけてね











よろしければ応援のクリックをそれぞれにお願いいたします



にほんブログ村 犬ブログ キャバプーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

うらんのしっぽ

Author:うらんのしっぽ
こんにちは キャバプーのころん(名前)です。
私のお茶目なところ 是非みていってね~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。