スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピーバースデー

2015-06-26

こんにちは ころん です
今日はね ころん の誕生日の時のお話
5月27日は ころん の誕生日
今年で ころん 5歳になりました♪

誕生日といったら もちろん ご馳走でしょ
今日のディナーは ころん の大好きな スペシャルご飯なの

早く はやくぅ~





きたきた きた~
いつものご飯に パウチご飯をトッピングしてもらって







食べたいのを我慢して
はい いつもの 待て ってヤツね
ハイハイ
もう いいでしょ?
さ~ 食べよう食べよう







うまうま
いつものご飯も好きだけど、 やっぱり誕生日の時のスペシャルご飯は格別だね

バクバク 食べて






はい 
ご馳走さま
もう 終わってしまったよ
でもでも 今日は誕生日 この後に来るであろう アレ があるからね
そう アレですよ アレ





ころん まちま~す





ん?

あれ??

この空白の時間は・・・・







その前に お口を 拭いてってママ

パウチご飯とか缶詰ご飯を食べると口の周りが汚れるからね
でも ころん としては この匂いをずっと嗅いでいたいような・・・

って 
うわ 
ちょっと パパ もう少し穏やかに そして丁寧に拭いてよね







あ~~~
まだ 口の周りを舐めるとスペシャルご飯の味がするっていうのに

もったいないな~








お口の周りもきれいになったことだし、次 きていいよ~
誕生日といったら ほら ほら おいしいデザートくるんでしょ?
ころん 知ってるんだから
もったいぶらないで くださいな~










え?
誕生日のケーキは また後日だって?
ゆうと君とママとで手作りするから ゆうと君が幼稚園休みの時に つくるから ころん それまで待っててね

だってぇ~~~~~


そんなぁ~~~~~~~~(涙)







よろしければ応援のクリックをそれぞれにお願いいたします



にほんブログ村 犬ブログ キャバプーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

アイツも一緒に帰ってきました

2014-11-01

こんにちは ころん です
ころん一族 新潟から帰ってきました

合計4回も海に行き ころん も ゆうと君も 真っ黒に



なってません

真っ黒なのは この新入り君です

ジャン

我が家の新入り君 カブトムシ君です






また 虫かぁ
ゆうと君が虫好きになってから 2年連続で夏に我が家に虫がいるよ
去年は 偶然我が家の軒先にて拾った クワガタ君と散歩の時に拾った コクワガタのメス2匹だったな


今年は 夏祭りでもらった カブトムシ君









ちょっとまだビビリぎみではあるものの、去年よりは 積極的にカブトムシ君を触る ゆうと君









今年もまた やるんでしょ
アレ







ねぇ~
いいかげん やめない?
毎年恒例となってるじゃん





うわ
やる気 満々の ゆうと君じゃん

ちゃっかり カブトムシ君 持っちゃって







やっぱり やったよ
昆虫放牧

毎年毎年 夏になると 我が家の床の上を虫が歩き回る・・・・

分かる人は分かるかな
このカブトムシ君 普通のカブトムシの大きさでなく ミニミニカブトムシなの
角なんで1㎝もなくってさ
大人の指では角を持つことができないくらいなんだ


ゆうと君には ミニミニサイズがちょうどいいみたいだけどね
たまたま もらった カブトムシがミニミニだったんだよね
他の子のカブトムシは普通の大きさだったのにね

自然界では 絶対生きていけないタイプだな







なんて言ってるうちに 
ほら~~~~

カブトムシ君 が ころん の方に向かって来てるじゃん






ほら
監視役の ゆうと君
カブトムシが こっちに来ないように ちゃんと誘導しなくっちゃ

ヒツジだって 放牧されても シープドックが監視してくれてるんだぞ

カブトムシも放牧するなら シープドック役の ゆうと君 しっかり働きなさいよ












よろしければ応援のクリックをそれぞれにお願いいたします



にほんブログ村 犬ブログ キャバプーへ
にほんブログ村
プロフィール

うらんのしっぽ

Author:うらんのしっぽ
こんにちは キャバプーのころん(名前)です。
私のお茶目なところ 是非みていってね~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。