スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーミィお姉ちゃんの申し送り

2013-12-30

こんにちは ころん です
トリミングされて 寒くて寒くて仕方ない ころん です

ただでさえトリミングの後は 毛がなくなって寒いってのに、今いるとこは新潟でしょ
寒くないわけがない!

なのにさ
ママってば
家の中はストーブついてるから、寒くないから大丈夫とか言って洋服着させてくれないの














だからね
ころん ルーミィお姉ちゃんの申し送りを実践することにしたの
いくつかルーミィお姉ちゃんから申し送りを聞いてたんだけどね、その一つにストーブって箱を使うと暖かいって教えてもらったんだ

ルーミィお姉ちゃんも冬になるとストーブって箱に頼って暖をとってたらしい
ただ ストーブって箱の近くに行くのではなく、お姉ちゃんの申し送りでは なるべく近づくことって言ってた

だから ころん 忠実に実行するのだ












こんな風にね














まだ近づけるな
もっと近づくともっと暖かいのかな














うむ
確かにストーブって箱にギリギリまで近づくとさらに暖かいや

ルーミィお姉ちゃんは自分の限界になるまで暖まることって言ってた
たとえ 暑くてハァーハァー荒い息になっても しばらく耐えること
とも言ってたな














ころん が忠実にルーミィお姉ちゃんの申し送りを実践してたら
ダメ だって ストーブに触れてるじゃん!
もっと離れなさい!!
焦げるよ
って言われてしまった













ころん の体を触って
ほら もうホットドッグになってるじゃん!
だって

失礼しちゃう
ころん 食べ物じゃないもん

それにまだルーミィお姉ちゃんみたく自分への挑戦をしてハァーハァー言いながらストーブって箱で暖をとってないのにさ














ころん はルーミィお姉ちゃんみたくストーブの達人には程遠いからね
初心者は初心者らしく、ちょっとずつストーブを極めようっと









よろしければ応援のクリックをそれぞれにお願いいたします



にほんブログ村 犬ブログ キャバプーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ルーミィお姉ちゃんを偲んで

2013-12-12

こんにちは ころん です
ルーミィお姉ちゃんが虹の橋を渡って もう一週間になります

あっと言う間だったな

ルーミィお姉ちゃんと過ごす最期の夜の4日の話
ゆうと君 眠くなったから2階にある寝室に寝せに行ったんだけど、途中で起きて みぃーみぃ ダウン(ルーミィのいる一階に降りる)って号泣して、ママがあやしても全く落ち着かず、結局ルーミィお姉ちゃんが寝ている居間で もともと一緒に最期の夜を過ごすため寝ていたママのパパとママのママのところへ

ルーミィお姉ちゃんがいるのを見て安心して ポトンと寝てしまったゆうと君
結局この日はルーミィお姉ちゃんのそばでママのパパ、ママ、ゆうと君、ころん が一緒に寝たんだ

5日の朝 目が覚めたゆうと君
ルーミィお姉ちゃんを触って
ミィーミィ 冷たい ツルツル かわいいね


言いながら 抱きついたり、鼻にキスしたりとお姉ちゃんにまとわりついてたな


この写真は虹の橋を渡ったお姉ちゃんが映っているから会いたくない人は文章だけ読んでね
会いたいひとは写真をクリックしてね














12月5日の13時
ルーミィお姉ちゃんが煙になって お空に飛んで行っちゃったんだけどね

ルーミィお姉ちゃん 大好きだったオモチャやオヤツやご飯、それにお姉ちゃんが虹の橋を渡ったと聞いて駆けつけてくれたたくさんの近所の方々からいただいたお花や果物、それにお姉ちゃんの家族の人の匂いがついた服を持ってお空に行っちゃったんだ
あんまりにもいっぱいの荷物だったから ころん 持ちきれないんじゃないかって心配したけど、お姉ちゃん頑張ってしっかり荷物を持って行ってくれたみたい

ころん もゆうと君も火葬場でお姉ちゃんが煙になるのしっかり見守ったよ

ゆうと君も みぃーみぃー 上 ぷ~~~ん (ルーミィ 空の上に煙になってぷ~~~ん って行ったね)
って ちゃんと解ったみたい

お姉ちゃんが虹の橋を渡る瞬間も見たし、冷たいお姉ちゃんも触ったし、火葬場で大好きなものに囲まれてお釜に入る瞬間も見たし、お骨になって出てきて みんなでお骨を拾ったから2歳だけど、全て ゆうと君なりに理解しているみたいなんだ

今も ルーミィどこ?ってママが聞くと お骨箱を触りながら ここ って言ってるしね










ゆうと君が生まれた時から傍にいて、いつもゆうと君のされるがままになってたよね
ころん だったら すぐに逃げちゃうのにえらいな~って思ってたよ









虹の橋を渡る前の日まで この籠に乗って散歩してたね
近所でも有名だったらしいじゃん
ころん もゆうと君とこの籠に一緒に乗って散歩したよね
ゆうと君ったら 興奮してキャーキャーずっと騒いでたよね









これはね10月くらいの写真
この日はお姉ちゃんのパパとママがお姉ちゃんがよく行っていた公園めぐりをしてくれたんだって
ルーミィお姉ちゃん 目を輝かせて 懐かしがってたらしいよ
すっごく嬉しかったんだろうな

ころん もこんなことされたら すっごく嬉しいもんね










これはね お姉ちゃんが7歳くらいの時の写真
ころん のママが踊ってた 阿波踊りの衣装を来て満足そうなお姉ちゃん
お姉ちゃんも阿波踊り行きたかったのかな
人が集まるとこ好きだったもんね
かわいい~なんて言われると シッポぶんぶん振って 私を触ってってアピールしてたもん









ゆうと君 お姉ちゃんが大好きだったもんね
埼玉のお家にあるルーミィお姉ちゃんの写真ね
お姉ちゃんの顔の所がベトベトなんだ
なぜかってね 
ゆうと君が ミィーミィーカワイイ ってキスを写真にしまくるんだもん
ゆうと君 お姉ちゃんがいなくなって 寂しいよね
ころん も寂しいよ












お姉ちゃん 今まで本当にありがとう
しばらくは近所のワンコ友達と一緒に遊んで虹の橋で待っててね
















よろしければ応援のクリックをそれぞれにお願いいたします



にほんブログ村 犬ブログ キャバプーへ
にほんブログ村

さよなら ルーミィお姉ちゃん

2013-12-04

こんにちは ころん です

題を読んだ方は解ると思いますが、ルーミィお姉ちゃんが12月4日午前0時25分虹の橋を渡りました

12月2日はいつもと変わらずご飯をまずまず食べていたお姉ちゃん
でも12月3日の朝からご飯も水も飲まず荒い呼吸をしていたんだって
それを聞いたママが夜20時新幹線で ころん とゆうと君とを一緒に新潟に連れてきてくれたんだ
22時お家に着くと
ルーミィお姉ちゃんはまだ荒い息をしながら 頑張ってたんだ








ルーミィお姉ちゃんが アタタだって聞いたら 眉を八の字にして悲しそうな顔をして
がんばれーって 優しくお姉ちゃんの頭を撫でてあげるゆうと君










ころん もいつもと違うルーミィお姉ちゃんに 心配になってウロウロ
頑張れお姉ちゃん!
ころん も傍にいるよ










ルーミィお姉ちゃんの傍で 様子を見てたけど、やっぱり落ち着かないや

そして 荒い呼吸が徐々に穏やかになってきて お?少し落ち着いてきたのか?って思ったんだけど
最期に ぐ~~~って声がしたと思ったらルーミィお姉ちゃん 虹の橋を渡ってしまったんだ
家族全員に見守られながらの最期
12時も過ぎているのに 眠くないっていって ゆうと君もずっと傍にいたんだ

お姉ちゃんが虹の橋を渡った直後
ポトンって ゆうと君も寝ついちゃった

ルーミィお姉ちゃんったら
毛艶も顔もお尻もキレイなまま
まるで眠るかのような最期だったよ










ルーミィお姉ちゃんの宝物の恐竜のぬいぐるみ
これをいつも咥えてお客様を出迎えたり、枕にして寝てたっけ
ホントただ寝ているみたいなお姉ちゃん



ここからは虹の橋を渡ったお姉ちゃんに会いたくない方はそのまま文章だけどうぞ
お姉ちゃんに会いたい方は写真をクリックしたらすべてみれます









翌日になって冷たくなってるルーミィお姉ちゃんを見て
みぃーみぃ(ルーミィ)ネンネ?ってママに聞いてる ゆうと君

そうだよ もうルーミィはずっとネンネ
もう起きないんだよってママ










そしたら おもむろに ゆうと君
以前お姉ちゃんと ころん と ゆうと君で食べてたボーロを ルーミィお姉ちゃんの前で食べ始めた
まるでお通夜の通夜振る舞いをしているみたいだねってママ











冷たいお姉ちゃんの足を撫でながら
みーみぃ(ルーミィ)ツルツル かわいいねぇ~
っと ずっと言ってた ゆうと君









ずっと会いたかったお姉ちゃん
そして やっとギュってしてもいいって許可がおりた途端
お姉ちゃんにギューってしながら
かわいい みぃーみぃ ツルツルね かわいいねぇ~
ころん フワフワ かわいいねぇ~って 言ってた

ゆうと君やっと お姉ちゃんにギュってできてよかったね
お姉ちゃん15年間 がんばったね
ころん とは3年間くらいしか会えなかったけど、楽しかったよ
いっぱい いろんな美味しいもの一緒に食べたもんね
散歩も一緒にいろんなとこ行ったね

虹の橋のたもとで 遊んで待っててね
ころん が行く時は ちゃんと迎えにきてね
ルーミィお姉ちゃん ありがとう











みなさん こんにちは ころん のママです
今までルーミィを応援してくださってたみなさん
本当にありがとうございました
ルーミィはみんなに愛され15歳まで生きることができました
最期も寝たきりになるのかなって思ってたのに、まったく手のかからない眠るような最期でした

最後に ブログの中にでてきた 虹の橋という詩を紹介しておきますね



天国の一歩手前に、『虹の橋』と呼ばれる場所がある。
地上にいるだれかと親しくしていた動物は、死ぬとその『虹の橋』へ行く。
そこには、草地や丘がひろがっていて、
動物たちはいっしょになって走ったり遊んだりすることができる。
たっぷりの食べ物と水、そして日の光に恵まれ、
彼らは暖かく、快適に過ごしている。
病気にかかっていたリ歳をとったりしていた動物たちは、
ここに来て健康と活力を取り戻し、
傷ついたり不具になったりした動物たちも、
もとどおりの丈夫な体を取り戻す。
過ぎ去りし日の夢の中でのように。




動物たちは幸せに暮らしているけれど、ひとつだけ不満がある。
それぞれにとって特別なだれかが、
あとに残してきただれかがいないのを
寂しく感じているのだ。




動物たちはいっしょに遊んで時を過ごしている。
しかし、ついにある日、そのうちの一匹が足を止めて遠くに目を向ける。
目はきらきらと輝き、体はたまりかねたように小刻みに震えはじめる。
突然、彼はみんなから離れて、緑の草地を跳ぶように走っていく。
あなたを見つけたのだ。
とうとう出会えたあなたたちは、抱き合って再会を喜びあう。
もはや二度と別れることはない。
喜びのキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する友の頭と体をふたたび愛撫する。
そして、あなたは信頼にあふれたその瞳をもう一度のぞきこむ。
あなたの人生から長いあいだ姿を消していたが、
心からは一日たりとも消えたことがないその瞳を。




それから、あなたたちはいっしょに『虹の橋』を渡るのだ。

今まで ありがとう ルーミィ
また虹の橋で会おうね






よろしければ応援のクリックをそれぞれにお願いいたします



にほんブログ村 犬ブログ キャバプーへ
にほんブログ村

作ってみました

2013-08-22

みなさん こんにちは ころん です

ご無沙汰してました
ころん は忙しくなかったんだけどね、ママがちょっと忙しくてなかなかブログ更新できなかったんだよね

何がそんなに忙しかったかって?

それはね
コレを作ってたんだ


















そう犬用車椅子
ルーミィお姉ちゃんの新たな移動手段になる車椅子なのだ

ヘルニアになって後ろ足が動きにくくなってきたお姉ちゃんにママがイソイソと設計して、ママとママのパパとで作ってたわけ

だからブログ更新できなかったんだよね~
ゆうと君が寝た時しか車椅子作れないもんだから、時間が思ってた以上にかかってしまったらしい

ルーミィお姉ちゃん 乗り心地どう?


















変な道具に乗ったと思ってるのか、なかなか歩いてくれないルーミィお姉ちゃん

歩いてみてよ~と ゆうと君が後ろから押してみるが、やはり動かないお姉ちゃん



















こうなりゃ アレしかないよね
裏技
馬にニンジン
ルーミィお姉ちゃんにクッキー

つまるところ
オヤツで釣って 歩けばいいじゃん作戦





















この作戦がよかったらしく、ちょっと歩いてくれたよ



















ルーミィお姉ちゃん手作り車椅子気に入ってくれたかな?
もう少し涼しくなったら、がんばって車椅子使ってしっかりリハビリして楽しい散歩がいつまでもできるといいね





















よろしければ応援のクリックをそれぞれにお願いいたします



にほんブログ村 犬ブログ キャバプーへ
にほんブログ村

現代版子連れ狼

2013-08-09

こんにちは ころん です

毎日暑くて イヤになっちゃう今日この頃
こんなに暑くては散歩もろくに行けず、ストレスたまるってもんだよね
そりゃ~さ
アスファルト焼けてて肉球火傷するからっていうのはわかるけどさ、でもでもやっぱり散歩は行きたい

そんなワンコの願いを叶えてくれる商品
それは コレ↓↓

前にも紹介した ルーミィお姉ちゃん緊急運搬車

これなら熱いアスファルトでも移動は問題ない

















確かに火傷に関しては問題ないが、散歩したって気分にはならない..........かも

しかしルーミィお姉ちゃんにとっては楽して移動できるもんだから、お気に入りらしい
疲れてくると、ベタンって伏せして もぅ疲れた~
カゴを持ってまいれ カゴォ~ とばかりにアピール

最初は一緒に乗ってキャーキャーおおはしゃきだった ゆうと君
しかし最近は カゴを押してあげるお手伝いをしてくれるようになったのだ

















これは アレだ
えーと 子連れ狼

じゃなかった
子連れワンコだ





















なに?
子連れ狼はそんなんじゃないって?

ルーミィお姉ちゃんは確かに狼ではなくワンコだからね
ちょっとスケールが小さくはなったけどね

まぁ
ゆうと君 一生懸命お姉ちゃんのこと押してるよ

チャン とか言う子連れ狼の子供みたいに健気にがんばってるよ


















なんか まだ違うってば と声が聞こえてくるような

まぁ~ ころん テレビ見ないからよく分からないや
とりあえず現代版子連れ狼ってことにしておいてよ



















それにしても早く夏終わらないかな~

ころん アスファルトを気にしないで ゆっくりたんまり散歩したいな~

とりあえず 涼しくなる夕方まで寝て待つしかないな~



































よろしければ応援のクリックをそれぞれにお願いいたします



にほんブログ村 犬ブログ キャバプーへ
にほんブログ村
プロフィール

うらんのしっぽ

Author:うらんのしっぽ
こんにちは キャバプーのころん(名前)です。
私のお茶目なところ 是非みていってね~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。